足関節の背屈に関わる筋群まとめ(起始・停止・作用・支配神経サクッと早見表)

こんにちは、青木です。

臨床中にこんなお悩みはありまえんんか?

・なぜこちらの方向に動いたのか?

・この動きの制限因子は何なのか?

・この動作に影響を与えるものはなんなのか?

 

そんな際に役に立つのが、筋肉の起始・停止、作用ですが、本記事ではこれを各関節運動ごとに一覧にまとめています。

今回は、解剖学的肢位で足関節 背屈に関わる筋を全てまとめました!どうぞ!

 

筋名起始停止主な作用支配神経脊髄
前脛骨筋脛骨外側面・下腿骨間膜内側楔状骨・第1中足骨底(足底面)足関節背屈・足部の内反深腓骨神経L4~S1
長母趾伸筋腓骨前面中央部1/3・下腿骨間膜第1指の趾背腱膜(末節骨底足背面)第1指の伸展・足関節背屈・足部の内反深腓骨神経L4~S1
長趾伸筋脛骨外側顆の前面・腓骨前面近位3/4・下腿骨間膜・前下腿筋間中隔第2~5指の趾背腱膜第2~5指の伸展・足関節背屈・足部の外反深腓骨神経L4~S1
第3腓骨筋腓骨前面中央部~下部・下腿骨間膜・前下腿筋間中隔第5中足骨底(足背面)足関節の背屈・足部の外反深腓骨神経L4~S1

 

本日は以上で終わります。

最後までご覧いただきありがとうございました!


ABOUT ME
たけ
たけ
理学療法士&ピラティスインストラクターをメインに姿勢・パフォーマンス改善のプロとして活動中! 過去には世界で最も患者が多い病院、某大学病院で超急性期のリハビリテーションに貢献。その他にも認定脳卒中、呼吸療法認定士、ガンリハなどの資格を保有。 超急性期から障害予防までの多岐にわたる分野の記事を執筆中!
スポーツをしている方やトレーナーへおすすめしたいグッズ&トレーニングレッスン

 

スポーツに関わるなら絶対持っておきたいグッズ

特におすすめしたいのが全身の筋膜リリースや体幹トレーニングができちゃうフォームローラー!

一本持っているだけで全身を隈なく調整できちゃうのでちょーおすすめ(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾アスリートや優秀なトレーナーの方は必ずマイフォームローラーを持っていって過言ではないです。

専門家がおすすめするフォームローラー4選

 

パフォーマンスを上げる必見レッスン

スポーツといえば動きを鍛えるトレーニングを行うことが非常に重要です。

そこでおすすめしたいのがピラティス!ピラティスは“動き”を鍛えるトレーニングとして注目されており、多くの有名アスリートも導入しているエクササイズです。

ピラティスインストクター資格を持っている代表たけの一番おすすめはPHIピラティスのレッスンですので興味がある方はぜひ一度受けてみてください!

インストラクター資格も取れますのでトレーナーの方も必見です。

PHI Pilates

 

なお、おすすめはPHI Pilatesですが、信頼がおけるだけありレッスンはそれなりに高額です。体験をしたいという程度であれば、有名どころで格安のbasisがおすすめ!体験レッスンは安すぎて驚きます。

↓basisピラティスレッスン↓

 

専門家向けYoutube動画

CLINICIANSのYoutubeでは臨床に役立つ動画を無料で公開しています!ぜひチャンネル登録を!

Youtubeを見てみる

 

一般向け体のケア&エクササイズ動画

こちらのYoutubeでは、専門家も勉強になる体のケアやパフォーマンスアップに関する動画を無料で公開しています!ぜひチャンネル登録を!

Youtubeを見てみる

 

スキルアップを倍加速させるnote

noteでは無料で体の専門家向けに結果の出せる評価・治療技術をお腹いっぱいになるぐらい充実のコンテンツで提供しています!こちらもぜひチェックを!!

noteを見てみる